訪問販売や勧誘は要注意。

<3連休の最終日にNHKが来た>

 

 

 

3連休の最終日、晩御飯を食べ終え食後のコーヒーを飲んでいたら、、、

 

 

 

「ピンポーン!」

 

 

 

 

 

 

(ファッ!?なんやねんこんな時間に、、、宅急便の予定でもあったっけ、、、?)

 


と思いながらインターホンを見ると、、、

 

 

 

 


えぬ、えち、けー!、!、!、!、!、!

 

 


そうです、NHKです

もう、見ただけでわかるのです。

特徴としては、、、

①スーツなど、割ときっちりした服を着てる

②首から変な機械を下げている

③名札らしきものを首から下げている

 

 

 

ちなみに、新聞や宗教の勧誘の特徴は、、、

新聞

①わりかしラフな格好(Tシャツなど)

②若くてバカっぽい見た目

 


宗教

①優しそうな見た目

②年齢層高め

 

 

 

 


これらのお呼びでない人たちは、お引き取り願うためにラリアットからのドロップキックをお見舞いします(←嘘)

 


まず、共通する対応策としては「絶対に玄関を開けない事!!!!」

以上。

 

 

 

この人達の常套手段はなんやかんや言って「玄関先での対応をお願いします」などと言って来ることが多い。

 


向こうは勧誘のプロであり、のこのこと玄関対応をしてしまうと相手の思う壺である。

自分も過去に読◯新聞の勧誘では、玄関先で2時間も粘られて結局契約するまで帰ってもらえないという事があった。(→ジャイアンツ嫌い)

 

 


今回、うちにはテレビがないため、その旨を伝えてお引き取り願いました。

 

 

ちなみに、最初に「すみませ~ん」などと言って名乗らないで来ることもあるので要注意!

 

 

<まとめ>

•訪問販売や勧誘はNHK、新聞、宗教が多い。

•相手は勧誘や販売のプロのため、玄関を開けて対応しない

•名乗らずに玄関対応を促すこともあるので注意

 

 

 

 

「愛のスコール」の名前だけでほっこりした

喉が渇いて立ち寄った自販機でブルーソーダ味のスコールを見つけた。

スコールといえば「緑」のイメージだったので、これは珍しいと思い購入した。

 

 

美味い!ほんのりソーダ味がする優しい味だった。

 

 

そもそも、なぜ「愛のスコール」って名前なんだろうか?

 

気になって、つい調べてしまったところ、

 

「愛の」には、

「乳業メーカーの願い=愛」を込めて、さらに甘酸っぱい口当たりが「初恋=愛」を連想させるという意味が、

 

「スコール」には、

デンマーク語で「乾杯」という意味が含まれているらしい。

 

 

つまり!!!!

 

愛のスコール

 

 

 

「青春の甘酸っぱい初恋の思い出に乾杯!」

という意味だった。

 

 

ステキ!

アラサーの心にはグサっと刺さるキャッチコピー!

好きな子のことを考えてドキドキした青春を思い出させてくれるとは!

 

 

今後は現実に疲れたら「愛のスコール」を心に注ぎ込んで行こうと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

鍵を綺麗にした

最近、家の鍵の汚れが気になりだした。

今まで見て見ぬ振りをしていたが、さすがに汚い、、、

これは汚い、、、

f:id:warabbit:20180710194633p:image

 

という事で、掃除してみた

 

 

 

f:id:warabbit:20180710194748p:image

 

 

キラーーーーーン!?

なんて美しさだ!

ビューティフル!

キッラキラのピッカピカではないか!

 

 

これからは定期的に掃除しよう!

 

 

 

 

 

はじめのい〜っぽ

色々思うところがあって勉強してみようと思う。

別に現状に不満があるわけではない。

漠然とした不安を打ち払うために、何か1歩踏み出して見たくなった。f:id:warabbit:20180528204445j:image

 

 

 

 

時間にルーズな人との付き合い方

時間にルーズな人から連絡をもらうと心理的にストレスを感じる。

時間にルーズな人は、24時間しかない相手の時間を無駄にしている事に気が付いていない人が多い。その中でも、「悪かった」や「申し訳ない」という思いや素振りがある人はいいのだが、たまに全く思わない人もいる。

そういった人は、こちらの文句もどこ吹く風といった感じであり、付き合い方も悩ましい。

 

時間にルーズな人を分類すると以下の4つになると考えている

 

①違う方向への情熱がすごすぎる。

    →目標があり、そこしか見ていない

 ②相手のことがたいして大事じゃない

    →少しくらいいいだろう。許せ。

③本人は頑張っているのにルーズ

    →見通しが甘い

④圧倒的マイペース

    →自分は自分。人は人。 

 

どれも迷惑に違いはないが、①と④はこちらの思いがわかっていない可能性が高いので、直接対話することによって改善される可能性があると考えられる。

しかし、③は性格であり、改善されない可能性が高い。しかし本人に悪気はないので、こちらはのんびりと構えるしかない。

ただ、②に関しては一時的に改善されても、根本的に改善されることはなく、こちらとしても疲れたり、不愉快な思いをするばかりである。そのような場合には、必要最低限の付き合いに止めて置くことが最善の策と考えられる。

 

よって、どのタイプかを見極め、それぞれの方法でアプローチする。その結果改善されなかった場合は必要最低限の付き合いにすることが良いと考えている。

 

 

セラミックファンヒーターで冬を乗り切る

リビングが寒い。

 

我が家は7帖ほどの広さで窓が2枚あるため光が差しこんで明るいが、めちゃめちゃ寒い。 賃貸なのでエアコンは付けられない。

 

 

寒さへの対抗策はこれだ

 

そんなわけで、セラミックファンヒーターを導入した。

 f:id:warabbit:20180201190450j:image

 

f:id:warabbit:20180201190613j:image

 

 足元からじんわり暖まる。

足を暖めるだけでこんなに暖かく感じるとはビックリ。

まさに「頭寒足温」という感じ。

 

まとめ

・ 1部屋ならセラミックファンヒーターで冬の寒さは乗り切れる。

・足元が温まるとなんとなくあったかく感じる・

・セラミックファンヒーター最強。

 

 

 

ラスカルベーカリーに行ってきた

 吉祥寺にラスカルベーカリーができたので行ってきた。

 

店内はあちこちにラスカルが隠れていて、足跡や好物のトウモロコシがあり、ラスカルワールド全開といった感じ。

 

パン屋さんなのでラスカルの形のパン屋、ラスカルのシッポパンなどといったパンも充実。

カフェラテはラスカル仕様となっており、シッポと合わせると可愛さ5倍増し状態。

 

f:id:warabbit:20180108231915j:image

 

 

ラスカルカフェラテは飲んでいくと、、、

 

f:id:warabbit:20180108231933j:imagef:id:warabbit:20180108231946j:imagef:id:warabbit:20180108232011j:image f:id:warabbit:20180108232049j:imagef:id:warabbit:20180108232118j:imagef:id:warabbit:20180108232129j:imagef:id:warabbit:20180108232208j:imagef:id:warabbit:20180108232217j:image

 

 

あぁ……(ーー;)

ごめんラスカル…