はじめのい〜っぽ

色々思うところがあって勉強してみようと思う。

別に現状に不満があるわけではない。

漠然とした不安を打ち払うために、何か1歩踏み出して見たくなった。f:id:warabbit:20180528204445j:image

 

 

 

 

時間にルーズな人との付き合い方

時間にルーズな人から連絡をもらうと心理的にストレスを感じる。

時間にルーズな人は、24時間しかない相手の時間を無駄にしている事に気が付いていない人が多い。その中でも、「悪かった」や「申し訳ない」という思いや素振りがある人はいいのだが、たまに全く思わない人もいる。

そういった人は、こちらの文句もどこ吹く風といった感じであり、付き合い方も悩ましい。

 

時間にルーズな人を分類すると以下の4つになると考えている

 

①違う方向への情熱がすごすぎる。

    →目標があり、そこしか見ていない

 ②相手のことがたいして大事じゃない

    →少しくらいいいだろう。許せ。

③本人は頑張っているのにルーズ

    →見通しが甘い

④圧倒的マイペース

    →自分は自分。人は人。 

 

どれも迷惑に違いはないが、①と④はこちらの思いがわかっていない可能性が高いので、直接対話することによって改善される可能性があると考えられる。

しかし、③は性格であり、改善されない可能性が高い。しかし本人に悪気はないので、こちらはのんびりと構えるしかない。

ただ、②に関しては一時的に改善されても、根本的に改善されることはなく、こちらとしても疲れたり、不愉快な思いをするばかりである。そのような場合には、必要最低限の付き合いに止めて置くことが最善の策と考えられる。

 

よって、どのタイプかを見極め、それぞれの方法でアプローチする。その結果改善されなかった場合は必要最低限の付き合いにすることが良いと考えている。

 

 

セラミックファンヒーターで冬を乗り切る

リビングが寒い。

 

我が家は7帖ほどの広さで窓が2枚あるため光が差しこんで明るいが、めちゃめちゃ寒い。 賃貸なのでエアコンは付けられない。

 

 

寒さへの対抗策はこれだ

 

そんなわけで、セラミックファンヒーターを導入した。

 f:id:warabbit:20180201190450j:image

 

f:id:warabbit:20180201190613j:image

 

 足元からじんわり暖まる。

足を暖めるだけでこんなに暖かく感じるとはビックリ。

まさに「頭寒足温」という感じ。

 

まとめ

・ 1部屋ならセラミックファンヒーターで冬の寒さは乗り切れる。

・足元が温まるとなんとなくあったかく感じる・

・セラミックファンヒーター最強。

 

 

 

ラスカルベーカリーに行ってきた

 吉祥寺にラスカルベーカリーができたので行ってきた。

 

店内はあちこちにラスカルが隠れていて、足跡や好物のトウモロコシがあり、ラスカルワールド全開といった感じ。

 

パン屋さんなのでラスカルの形のパン屋、ラスカルのシッポパンなどといったパンも充実。

カフェラテはラスカル仕様となっており、シッポと合わせると可愛さ5倍増し状態。

 

f:id:warabbit:20180108231915j:image

 

 

ラスカルカフェラテは飲んでいくと、、、

 

f:id:warabbit:20180108231933j:imagef:id:warabbit:20180108231946j:imagef:id:warabbit:20180108232011j:image f:id:warabbit:20180108232049j:imagef:id:warabbit:20180108232118j:imagef:id:warabbit:20180108232129j:imagef:id:warabbit:20180108232208j:imagef:id:warabbit:20180108232217j:image

 

 

あぁ……(ーー;)

ごめんラスカル…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の質問は 時に無慈悲だ

 

女性の質問は 時々男性にとって全く正解の見えず、恐怖と化す。

 

つい先日買い物に行って

「良さげなセーターなんだけど、色が水色と黄色と白とあってどれがいいと思う?」

という質問を受けた。

 

**************

この手の質問は、女性の中では答えが決まっており、背中の一押しを求めている場合が多い。だからこそ、そこで誤った選択肢を選んでしまうと、女性のテンションは下がり、突如楽しいデートに吹雪が吹き始める。

**************

 

「どれも似合いそうな色だけど(超重要)、水色とか良さそうだよね?」

 

*************

よし!これで無難に乗り切った!

*************

 

「でもさー、水色の服結構持ってるんだよねー」

 

************

・・・!?。これは選択肢をミスったのか・・・・。ってことは黄色か白か・・・。

たしか、白いスカートとズボンを持っていたから・・・

************

 

「そうなんだー。じゃあ黄色とかかな?ズボンとかスカートで白持ってるから。」

 

************

これか!きっとこれが正解に違いない!無事に正解にたどり着いたぞ。

************

 

「でもさー、白もかわいいんだよねー」

 

************

!!!!!??????。えーーーーーーー、そうなるーーーーーー!?

もうわかりませーーーーーん(涙)

************

 

 

 幸い、今回は吹雪は発生せず、水色、黄色、白色の堂々巡りを繰り返しました。

いったいこの手の質問にはどう答えればいいのだろうか。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhone5sの電池を交換してきた

いろいろ悩んだ結果今使っているiPhone5Sの電池交換に至ったので、その過程を記録しようと思う。

<現状>

iPhone5sをかれこれ4年間ほど使っている。

最近は電池の減りも早くなり半日も持たない。

 SIM自体はUQmobileを使っているため、スマホ本体だけが欲しい。

 

<検討事項>

android   or    iPhone

 ・iPhoneならどれか?

 <検討結果>

 過去8年間iPhoneを乗り歩いてきた(3GS→4S→5S)ためiPhoneがいい気がする。しかし、実際使うアプリとしては、「地図・LINE・カメラ・乗換案内・web閲覧・スケジュール帳・メモ帳」くらいなもので、使えればいいと思っていた。

実際店頭に行っていくつかandroidを触ってみたものの、ホーム画面がよくわからないし、設定もごみごみしていて、うんざりした。

iPhoneで行こうと決心。

 

iPhoneといえどもSE、6,7,8、Xといろいろ出ている。それぞれの特色を簡単にまとめると、

iPhoneSE・・・5Sと同じサイズ、カメラが4K。6と同じスペック。4万円くらい。

iPhone6・・・少し大きくなって薄くなった。SEと同じスペック。5万円くらい。

iPhone7・・・ホームボタンが変わった。applepayできる。6万円くらい。

iPhone8・・・ワイヤレス充電がついた。8万円くらい。

iPhoneX・・・ホームボタンが消えた。11万円くらい。

 このなかなら、カメラが良くなったSEか、ホームボタンが変わった7を候補として考えた。

 iPhone7のホームボタンはなかなか革新的であり、物理的にホームボタンが壊れないことが魅力に感じた。しかし、価格面からいうと、iPhoneSEの1.5倍であり、使用目的から考えても高すぎる気がした。

そこで、iPhoneSEを買おうと思って調べていたのだが、今使っているiPhone5sよりもスペック的には少し上がるだけでほぼ変わらない・・・それなのに4万円も払うのか・・・などと考えたら、だんだん「もったいない」という思いが大きくなっていった。

 もう一度原点に振り返って考えた。そもそもの問題は「電池の持ちが悪い」ことに尽きる。

「 だったら電池を変えてしまえばいい」

 

<というわけで電池を交換してきた>

調べると apple storeだと8800円、市内のお店だとその半分くらいという感じだった。

市内のお店で買えるデメリットはappleの保障がなくなるらしい。

どのみち5sの保障なんてどこまでしてくれるかわからないから、どうだっていいや。

ということで市内のお店で電池交換してきました。

かかった時間は30分ほど。

 

<変化>

 いつもなら1時間ほどwebを閲覧すると20%ほど減る電池が、10%しか減らなかった。

 また、電池の残りが20%と表示されてから、残り10%を切るまで5分もかからなかったのが、30分以上もかかるようになり、電池の減りがなだらかになった印象。

 データの移行等の手間もいらず、いつもの生活に電池の質だけが上がった模様。

コストも抑えられ、満足いく結果となった。

 

 

 

GODIVA Christmas Gateau au Chocolat

GODIVAからでてるクリスマス限定のガトーショコラを買ってきました。

 

バーン

f:id:warabbit:20171214194158j:image

f:id:warabbit:20171214194217j:image

 

見た目のこの可愛さ。クリスマスプレゼントでもらったら、恋人もメロメロになってしまいそうな見た目です。

濃厚なガトーショコラの上にミルクチョコレートがかかってます。ピンクのキラキラはラズベリーみたいです。

 

お味の方は

ガトーショコラ  ✖️  チョコレート

という、掛け算によって濃厚さが倍増。クリスマスに食べるのにピッタリの一品です。