ワラビーの日記

アラサーのサラリーマンです。

訪問販売や勧誘は要注意。

<3連休の最終日にNHKが来た>

 

 

 

3連休の最終日、晩御飯を食べ終え食後のコーヒーを飲んでいたら、、、

 

 

 

「ピンポーン!」

 

 

 

 

 

 

(ファッ!?なんやねんこんな時間に、、、宅急便の予定でもあったっけ、、、?)

 


と思いながらインターホンを見ると、、、

 

 

 

 


えぬ、えち、けー!、!、!、!、!、!

 

 


そうです、NHKです

もう、見ただけでわかるのです。

特徴としては、、、

①スーツなど、割ときっちりした服を着てる

②首から変な機械を下げている

③名札らしきものを首から下げている

 

 

 

ちなみに、新聞や宗教の勧誘の特徴は、、、

新聞

①わりかしラフな格好(Tシャツなど)

②若くてバカっぽい見た目

 


宗教

①優しそうな見た目

②年齢層高め

 

 

 

 


これらのお呼びでない人たちは、お引き取り願うためにラリアットからのドロップキックをお見舞いします(←嘘)

 


まず、共通する対応策としては「絶対に玄関を開けない事!!!!」

以上。

 

 

 

この人達の常套手段はなんやかんや言って「玄関先での対応をお願いします」などと言って来ることが多い。

 


向こうは勧誘のプロであり、のこのこと玄関対応をしてしまうと相手の思う壺である。

自分も過去に読◯新聞の勧誘では、玄関先で2時間も粘られて結局契約するまで帰ってもらえないという事があった。(→ジャイアンツ嫌い)

 

 


今回、うちにはテレビがないため、その旨を伝えてお引き取り願いました。

 

 

ちなみに、最初に「すみませ~ん」などと言って名乗らないで来ることもあるので要注意!

 

 

<まとめ>

•訪問販売や勧誘はNHK、新聞、宗教が多い。

•相手は勧誘や販売のプロのため、玄関を開けて対応しない

•名乗らずに玄関対応を促すこともあるので注意